読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【今夜は古き良き時代で…昭和大衆酒場"てくてく屋"】

 

 

店舗基本情報

 

店名:てくてく屋

ジャンル:昭和大衆酒場(居酒屋)

住所:福岡県福岡市博多区 御供所1-18 リビング博多ビルB1F

営業時間:(月~土)
【昼】
11:30~13:30
【夜】
18:00~24:00 

TEL:092-292-4404

予算:【昼】~¥999【夜】¥2,000~¥2,999

 

 

Instagram

f:id:yoka-blog:20160628225838p:plain

「#tekutekuya」or「#てくてく屋」と「#yokaby_fukuoka」をタグ付けして投稿!

Yoka By Fukuokaとてくてく屋さんがおすすめする絶品!

自慢の市場直送刺盛りが

なんと980円→500円!!

 

Best Photographerには豪華景品+次号のYoka Mapに掲載されます!

※公開アカウントに設定されないと豪華景品を差し上げることができませんので、ご注意ください。

 

時間は戻ることはない。今日は今日、昨日は昨日、もう二度と、戻ることはない。

数十年という年月が経つと、なおさらである。
時が経てば経つほど記憶は曖昧になる。みんな、目の前の仕事に忙しいからだ。

忘れたいわけではない。思い出す場がないからだ。
今夜は忠実に昭和の格好を再現した大衆酒場。昭和大衆酒場「てくてく屋」で、そんな古き良き時代を思い返そう。

f:id:yoka-blog:20160701003957j:plain

f:id:yoka-blog:20160701004215j:plain

博多駅から大博通りを通り、10分ほど歩く。右手にファミリーマートが見えてくるので、曲がる。すると、1分もしないうちに見えてくるのが、てくてく屋である。

f:id:yoka-blog:20160701004233j:plain

 

f:id:yoka-blog:20160701004428j:plain

f:id:yoka-blog:20160701004511j:plain

f:id:yoka-blog:20160701004542j:plain

f:id:yoka-blog:20160701004609j:plain

 

ここまで忠実に再現されていると、昔の思い出に浸ることができるだろう。昭和生まれの方同士で来ると盛り上がりそうなアイテムがたくさんあった。

ちなみに、最後の写真の小物は購入できる。

 

 

 

 

店内は平日にも関わらず、満席近くお客様が来店済み。
この趣であるから、来店者の年齢層も高いと思っていたが、そんなことはない。20代の若い女性二人も、雰囲気に溶け込んで、酒を嗜んでいた。

 

 

いつまでも雰囲気を楽しんでいたいが、そうも言っていられないので今夜も開始。

f:id:yoka-blog:20160701004726j:plain

 

「お通し」

f:id:yoka-blog:20160701005110j:plain


ごぼうとマヨネーズを和えたものであろう。少し濃い味付けで、空きっ腹にしっかり答えてくれる。

 

「サラダ」

f:id:yoka-blog:20160701005143j:plain

f:id:yoka-blog:20160701005227j:plain

とりあえずサラダは定番であろう。素材の味を引き立てるためか、ドレッシングは控えめ。個人的には、お皿が可愛くて好きである。

 

「揚げ物」

f:id:yoka-blog:20160701005305j:plain

f:id:yoka-blog:20160701005350j:plain

食欲を満たすためには揚げ物は最適。数種類の揚げ物串の中でも、タコ串は歯ごたえがよく、美味しかった。一緒に来た二人と取り合いになっていた。

 

 

「4種の刺し盛り」

f:id:yoka-blog:20160701005459j:plain

f:id:yoka-blog:20160701005854j:plain

f:id:yoka-blog:20160701005925j:plain

 

今回、Instagramに投稿すると使えるクーポンとしてこちらの刺盛りがある。

市場直送の新鮮な刺盛りは店長も自慢の1品。新鮮な魚を提供するために、メニューは固定していない。

今回は、活シマアジヤリイカ、カツオたたき、サーモンを。

新鮮さは見た目からも想像できるが、口に運んでからも納得の1品。

舌触りがよく、舌で潰せてしまえるほど柔らかい。

 

普段は980円であるが、インスタグラムにこちらの写真を撮影して、指定されたタグをつけて投稿することで480円オフの500円となる。

 

是非使ってみて欲しい。

 

 

 

 

 

 

本日の夜は、時代を戻る、いい体験ができたと思う。
昨今ただ食べて、飲んでという居酒屋が多い中、博多は祇園、風情ある町で地下1階にコソッと存在する昭和大衆酒場「てくてく屋」は、常連様に愛されてやまない飲食店の一つであろう。


独特な世界観を限界まで引き出したことが、着実に足を運んでもらえる飲食店となった要因だと思う。

 

皆様も、その世界観を堪能したくなったなら、是非一度足を運んでみてはいかがだろうか。

 

もちろん、車は無しに、「てくてく」と。

 

  

p.s

「駄菓子盛」

f:id:yoka-blog:20160701010128j:plain

 

お店のコンセプトを忠実に再現した噂通りの料理であった。
昔、友達と一緒にコインを片手に駄菓子屋へ行き、買っていた商品そのものではないだろうか?

 

天神・博多付近のグルメマップである”Yoka Map”を発刊!

ホテルやゲストハウス、職場など様々な場所で受け取れます!

 

こだわりの一品、Yoka Courseがインスタグラムにタグ付け投稿で大幅ディスカウント!

Best Photographerには豪華景品+次号のYoka Mapに掲載されますよ!

 

※公開アカウントに設定されないと豪華景品を差し上げることができませんので、ご注意ください。

 

勿論、Take Freeですよー!

f:id:yoka-blog:20160630101918j:plain

 

また福岡の飲食店情報がもっと欲しくなった方!

私たち「Yoka By Fukuoka」のFace Bookページへどうぞ!

耳寄りな飲食店情報が逐一流れてきます!

 

https://www.facebook.com/yokabaifukuoka/

 

 f:id:yoka-blog:20160520131141p:plain